大好きな音楽の話をしたいな


by oldblues
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Stronger than pride

b0008880_2227258.jpg
Sadeはけっこう好きな歌手である。いや、「けっこう」ではなく、ものすごーく好きな歌手だと言った方がいい。お洒落で上品でセクシーで、最上級のポップ・ミュージックを聞かせてくれる。
で、Sadeは「ものすごーく好きな歌手」なので、全部ではないがアルバムもけっこう持っている(また「けっこう」が出ましたが)。何しろファンなので、どのアルバムも全部好きなのである。その中から、今回「Stronger than pride」を採りあげたのは、僕が彼女を知るきっかけになった作品だからだ。

もともとブルースやロックが好きだった僕は、お洒落な音楽というものをあまり聴いたことが無かった。Sadeのことも、一昔前に流行ったCafé Barなどというところでかかっている、お洒落ではあるが浅薄で胡散臭い音楽をやっている人だろうと決め付けていたのである。でも、ジャケット写真を見ると美人でセクシーだし、「まあ、たまにはこんなのを聴いてみようかな」という気まぐれから、借りて聴いてみることにした。そして、一度聴いただけで彼女の歌にノック・アウトされたのだ。

彼女のハスキーな声が好きだ。そして歌うときの息使いもいい。彼女の場合はセクシーと言っても決してべたべたしてないんだよね。品があるというか・・・んー、何もないぽっかりとした青空を見上げているような開放感がある。歌詞の内容はわりとヘヴィだが、悲壮感の無いところがいい。ちなみにタイトル曲は「Love is stronger than pride」なので、直訳すれば「愛はプライドよりも強い」でしょ。内容も、恋に生きる女の一途な気持ちを歌ったもので、これだけ書いているとなんか演歌の世界のように思えてくるけど、陰惨な感じがしないのだ。
Sadeの歌がメインなのは当然だが、バック・バンドもまたいい。エキゾチックな魅力に溢れた楽曲にピッタリはまったアレンジで、上質な演奏を提供している。彼らは、まさにSadeと一心同体というか、完全にシンクロしているといっても過言ではないだろう。

もしあなたが、まだSadeを知らないのなら、一度ここを訪ねてみるといい。曲の試聴もできるしムーヴィーも観られる。お洒落な彼女にふさわしいスタイリッシュなサイトだ。
[PR]
by oldblues | 2004-11-23 22:31 | Pops