大好きな音楽の話をしたいな


by oldblues
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2013年 03月 20日 ( 1 )

Los Lonely Boys

b0008880_23123180.jpgロス・ロンリーボーイズは、メキシコ系アメリカ人であるガルサ3兄弟で構成されるトリオバンドだ。
バンド名の「Los」はスペイン語の冠詞である。続く「Lonely Boys」というのは、アメリカ社会におけるマイノリティの悲哀を表しているのだろうか。いや、これは想像にしか過ぎないのだけれど。

彼等の作り出す音楽はブルースやロックにラテン音楽が融合されたもので、歌詞の中にも頻繁にスペイン語が登場するためかエキゾチックな感じがする。リズムの乗りも独特だ。楽曲のメロディ・ラインはどれもキャッチーだし、ギターがよく歌う。気持ちのよいサウンドの中に哀愁が漂っている。

紹介しているのは2005年に日本で発売されたSpecial Editionというやつで、全15曲が収録されている。(輸入版は13曲)ヒットした曲といえば02 Heavenになるのだろうが、僕にとって最も聴き応えがあるのは7分を超える08 Ondaである。このアルバム以降、何枚も作品が発表されているけれど、僕はいまだにこのアルバムが一番だと思う。

01 Señorita
02 Heaven
03 Crazy Dream
04 Dime Mi Amor
05 Hollywood
06 More Than Love
07 Nobody Else
08 Onda
09 Real Emotions
10 Tell Me Why
11 Velvet Sky
12 La Contestación
13 Heaven (en Español)
14 More Than Love (en Español)
15 I Walk The Line
[PR]
by oldblues | 2013-03-20 23:16 | Rock